新着

パブリック

6月13日事務局でキャビネット内局会議が開かれた。12回目にあたる最後の内局会議だった。第1回は「平成30年西日本豪雨」直後の7月12日だった。通常議事にアラート関連が加わり、緊張感のある手探りの会議であったことを思い出す。それから1年が経った。長かったような気もするし、短かったとも思える。大過なく終わりそうでホッとしているが、寂しくないといえば嘘になる。シェアリング交付金、西日本水害対策交付金、地区誌などの議事の後、全員から今期を振り返っての一言をもらつた。「このチームに参加できてよかった」「また一緒に何かに取り組みたい」「お手伝いできることがあれば気軽に声をかけてください」等、全員からうれしい言葉をもらった。偉ぶらず、率直で、前向きな長﨑ガバナーだからこそのチームだったと思う。第1回内局会議のぎこちなさが回を重ねるごとに結束に変わり、素晴らしいチームに成長した。多くの場面で、幹事の至らなさをカバーしてもらった。長﨑ガバナー、海老澤会計、副幹事、副会計のみなさん、ありがとうございました。最後になりましたが、地区名誉顧問、地区役員、クラブ役員、会員の皆様には、格別のご協力・ご支援いただきありがと...
6月7日(金)第893回例会を開催しました。髙橋会長より2017-2018年度のアクティビティにより頂いた100周年記念奉仕チャレンジパッチを皆さんに報告しました。
                                                                      2019年6月2日(日)尾道うずしおカントリークラブにおいて、会長幹事杯ゴルフコンペを開催しました。                                                                    今回は尾道瑠璃ライオンズクラブとの合同コンペの形で開催し、交流を深めながら、                                                                     天候にも恵まれて楽しいコンペとなりました。                                                                    当クラブの優勝は、山田篤郎さん、準優勝は、平松章徳さん、3位は吉和宏さんでした。                                                                    瑠璃との合同コンペは、当クラブの平松章徳さんが優勝いたしました。                                                                    入賞された皆さん、おめでとうございました。    
2019/5/31 PM17:00 呉阪急ホテルにて 現・次期役員交歓会 開催 次期3R・RC山下泰正(東広島黒瀬LC)挨拶に始まり、地区名誉顧問・元地区ガバナー安田克樹(竹原LC)様にも来賓挨拶をいただきました。 現役員報告・引継事項発表ZC・委員長発表又次期役員5名挨拶・・・その後懇親会を行い、友情を深めました。 (現RC)
2019年5月19日(日) 府中市文化センター 4F中ホールに於いて府中ライオンズクラブ チャーター・ナイト60周年記念式典を挙行した。府中LCは、1958年5月1日認証を受け全国で75番目、県下で4番目のクラブとして福山ライオンズクラブのスポンサーにより誕生し1959年5月CNを行いました。60周年記念事業としては、テレビでおなじみの米村でんじろう氏のサイエンスショー、元サッカー選手の高田豊治氏による講演会やサッカー教室など、又、少年野球大会、市内小学校への吹奏楽の出前コンサート等、青少年健全育成の為の事業を中心に行っている。式典当日は、県議会議員や府中市長、また藤井基博元国際理事をはじめ長﨑地区ガバナー等多くのご来賓を迎え盛大に、そして厳粛に行われました。会員43名は、新たな歴史に向けての出発の記念日となりました。
5月1日 水曜日  呉市立安浦小学校  この度岡山の倉敷阿知LCのL山下幹事から安浦小学校へ図書の寄贈がありました。 山下幹事から同地区の「岡山まびハウス」様に相談され実現されたアクティビティです。 添付してます手紙は書籍と一緒に同封されてました、岡山まびハウスの宮下様の手紙です。 私たちもこの災害で被災し、この手紙を拝見させて頂きまして、こみ上げるものがありました。  そして関東の東京山王LCより被災した安浦小学校に書籍の寄付をと、義援金をお預かりました。 東京山王LCからは以前義援金を頂いてから今回で2回目となります。 全国のLCの皆さん、本当に有難うございます。 感謝の気持ちを忘れることなく、これからも地域の助けとなれるよう頑張ってまいります。 (手紙が左右逆の配列となってしまいました)
5月17日 金曜日  呉市立安浦小学校 この度北陸から高岡アラートLC、福井中央LCから呉市安浦小学校へ書籍をプレゼントして頂きました。 去年の豪雨災害で小学校の図書室も被害に遭い書籍が全滅しまして、当クラブがLCのフェイスブックで書籍の件でお願いしましたところ多数のクラブから問い合わせがありました。 その中の一つで高岡アラートLC、福井中央LCのメンバー自ら届けて頂きました。 高岡アラートLCは災害時の緊急支援物資搬送、炊き出し用大釜寄贈、そして今回で3回目の訪問となります。 そしてこの贈呈式は地元の中国新聞にも掲載されました。 今回の寄贈者、福井中央LCの元キャビネット幹事L岩佐様は日ごろから少しずつ貯金箱に貯金をされてまして、そのお金で今回の寄贈につながりました。 このように全国のLCに助けて頂き当クラブも感無量でございます。 私たちも少しずつですが地域の復興に尽力してまいりたいと思います。  
5月19日(日)晴天の中、府中市文化センターに於いて府中ライオンズクラブ CN60周年記念式典が行われ当クラブより25名が参加致しました。式典は粛々と執り行われ、祝賀会では、南一誠の歌謡ショーで大変盛り上がり、さすが336-C地区4番目のクラブの重みを感じるような華やかな式典と祝宴でした。 また、記念ゴルフ大会表彰式では、優勝は、当クラブ溝上孔泉氏、ベスグロ賞は貞清寛行氏、60位は髙橋正美会長が戴きました。
5月17日(金)の担当持ち例会は、社会福祉法人光彩会 和光園保育所 所長 岡本由姫美様をお迎えして「府中市こどもの国ポムポム」で行われている子ども食堂について講演をして頂きました。 講師 社会福祉法人光彩会 和光園保育所 所長 岡本由姫美 演題 「キッチンTAMでの子ども食堂」 担当委員会 特別事業・IT・MC・ライオンズ情報委員会
令和最初の福山バラ祭りにおいて、福山久松LCはみなさまのご協力により、献血活動を盛大にに行うことが出来ました!有難うございました! 今回初めて参加したクラブメンバーの方から 『たくさんの方々が「A型とO型が不足してるんだって」と言いながら足を止め、献血に協力してくださって、 福山市民の優しさを感じることができました。』 と言う感想が聞けて改めてアクティビティの大切さを学べました。
春爛漫の季節に福山久松LCはチャーターナイト36周年を迎えることができました。これからもメンバー一同で先輩方の培ってきた伝統に感謝すると共に40周年、50周年に向けて地域社会の向上に奉仕し、時代の流れに適応したクラブ活動を展開してまいりたいと考えています。
 三原浮城ライオンズクラブは、家族に対して感謝をこめて5月に家族例会を開催しております。今回は19日(日)に山口県の周防大島へ大型バスにて行ってきました。例会場のホテルサンシャインサザンセトに到着し、まず全員で記念写真を撮り、その後今回の目玉である地引網体験を行いました。 ほとんどの方が初めての体験で皆さん非常に楽しそうに網を引っ張っておられました。捕れた魚はヤズ、タイ、アジなどで、例会後の懇親会において、おいしいお酒といっしょに刺身、焼き物、煮物として皆でおいしく頂きました。また、ビンゴゲームやじゃんけん大会など大変盛り上がりました。
{{item.Plugin.display_name}}
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}