地区ブログ

忘年例会年末バザー開催:東広島黒瀬LC

年末恒例の忘年例会バザーを開催しました。

会員が商品を持ち寄り翌年からのアクティビティ資金として使用します。

今年は116,000円の売上がありました。

バザーの後は皆で親睦会を楽しみ翌年からの活動参加を約束しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 福山ピースライオンズクラブ 長﨑地区ガバナーにご臨席いただき、4名の入会式を執り行いました 】

12月4日(火) 12月第一例会に於いて、長﨑地区ガバナーにご臨席いただき、晴れて4名の新会員入会式を執り行いました。

さらに会員一丸となってクラブを盛り上げていきたいと思います!例会・入会式後には、懇親会(忘年会)を開き楽しい時間を過ごしました。

 

薬物乱用防止啓発活動  広島可部ライオンズクラブ

薬物乱用防止啓発活動として町内の中学校・高等学校で、登校時間帯にチラシ・カイロの配布を行う。

  日 時  2018年12月 3日(月) 亀山中学校・三入中学校・広島文教女子大付属高等学校

             12月10日(月) 可部中学校

             12月11日(火) 可部高等学校

             12月12日(水) 安佐北中学校・高等学校

    

《府中市立南小学校に於いて薬物乱用防止教室開催》 【府中LC】

2008年6月からの継続事業である府中市内小学校5校に於いて薬物乱用防止教室を計画し、2018年12月10日AM10:35~11:25本年度第3回目として府中市立南小学校に於いて開催した。当日は、ビデオ・チラシ・薬物標本などを参考に授業を行い。ダメ。ゼッタイ。君の3D下敷きと花の種・チラシ等の啓発資料を配布した。

ライオンズ奉仕デー ライオンズの森清掃奉仕 [府中LC] 

2018年10月8日 ライオンズ奉仕デーにちなみ府中市土生町のウッドアリーナ下に位置する、児童公園横の自称「ライオンズの森」の除草作業を、府中市シルバー人材センターへ委託し行った。
10月に工事中だったため、枯れ草やゴミは、12月7日AM7:30~8:30有志の手で集められ、TTCエコステーションの協力により処分され完了した。この場所には30年前に府中LC25周年を記念して桜の木が植樹され春には市民の憩いの場所にもなっている。

《CN60周年記念第16回府中LC旗争奪少年野球大会開催》[府中LC]

2018年12月8日(土)AM11:00~14:00 於:羽高湖グランド

2018年12月9日(日)AM9:00~14:00  於:羽高湖グランド

今年で第16回を数える府中ライオンズクラブ旗争奪少年野球大会が府中市長小野様をお迎えし、府中市内及び近郊の16チーム参加にて行われました。 今回は、府中ライオンズクラブのCN

60周年記念大会としての開催のため例年7チーム参加を16チーム参加として盛大に開催した。

また、「薬物乱用防止」の幟を立てて受付にて「薬物乱用防止啓蒙事業」の一環として「ダメ。ゼッタイ。」チラシを各チームごとに配布して啓蒙活動を行った。

優勝:春日少年野球クラブ 準優勝:三原沼田東ヤンキーズ 

第3位:栗生サンボーイズ   第4位:水呑ドルフィンズ少年野球クラブ

国際平和ポスターコンテスト府中LC優秀賞及び会長賞表彰式 [府中LC]

府中LCがスポンサーした2校の府中LC優秀賞と会長賞の表彰式を行った。

2018年11月6日PM4:00~5:00府中学園 於:府中学園校長室 優秀賞:3名・会長賞:3名・会長特別賞1名。2018年11月7日AM8:15~8:30 栗生小学校 於:栗生小学校体育館 優秀賞:2名・会長賞2名。 以上12名と最優秀賞者1名に表彰状と記念品のクオカードを手渡した。また、132名の応募者全員に参加賞の図書カードを贈呈した。

全国子ども・若者育成支援強調月間活動に併せて薬物乱用防止啓発活動 [府中LC]

2018年11月1日17:00~18:00 府中市青少年育成市民会議主催の内閣府「子ども・若者育成支援強調月間」「児童虐待防止推進月間」に協力協賛し、府中天満屋前にて街頭啓発活動を行なうと共に併せて、薬物乱用防止啓発活動として「薬物はダメ。ゼッタイ。」のチラシ配布を行った。

神石高原ライオンズクラブ

2018/12/6(木)に「神石高原ライオンズクラブ」が豊松地区の「和」で12月第1例会が行われ、先月に続いて新入会員入会式が行われ、

油木地区で歯科医院を開業されている宮本貴文さんが入会されました。22人のメンバー同席の元で粛々と行われ、

終了後は歓迎の意も込めて忘年会が開催されました。2ヶ月続いての入会で、これで現在総数32人となりました。

                           会員の総力を挙げてこれから益々、地域貢献に努めていきたいと思います。

 

福山東ライオンズクラブ 新会員入会式

2018年12月 6日(木)【第1014回例会】にて、今年度2回目となる新会員入会式を挙行いたしました。

若獅子の活躍を大いに期待しております。

併せて、同例会にて《2017~2018年度クラブ優秀賞の披露》《2017~2018年度会員満足度向上アワードの披露》《5メンバーシップ・アドバンスメント・キー賞の伝達》《アイバンク協会認定サポーター認定証の伝達》を行いました。

 

福山久松LC 各賞贈呈並びに伝達

2018年11月28日の例会にて ●「メルビン・ジョーンズ・フェロー楯並びにバッチの贈呈」 ●「100周年記念会員増強賞の伝達」が行われました。受賞された方々おめでとうございます。これからもどうぞ久松LCを引っ張っていってください

薬物乱用防止教育講座「ダメ・ゼッタイ」の開催 (宮浦中学校)(2R_2Z_三原LC)

岡本純祥講師による「薬物乱用防止教育講座」開催にあたり、三原L.C.からも会長、副会長の参加を頂きました。講座内ではリーフレットの配布と啓発DVDを上映後、乱用の恐さ・常習性について分かり易い説明と、時事ネタを交えた実状報告がなされました。最後に「将来、親元を離れ生活する際には、たとえ身近な存在からの誘いでも「ダメ・ゼッタイ」の意志を貫いて欲しい!困った時には一人で悩まず相談すること!そのためには相談できる友人を3人以上持つこと!」とのエールに、真剣に聞き入る生徒や先生方の様子が印象的でした。
受講者:全校生徒348名 教職員20名

献血・献眼啓発活動(2R2Z_三原LC)

三原ライオンズクラブでは、11月25日’日曜日)10時~16時に

イオン三原店にて、献血・献眼啓発活動を開催しました。

受付者数 88名、内献血者数71名の方に献血をして頂きました。

ご協力いただきました。皆様のご協力に感謝申し上げます。

また、次回は、2019年1月18日(金) フジグラン三原で開催します。

第18回広島ワイズLC杯広島市中学生バスケットボール交歓大会  :広島ワイズLC

 11月3日(祝)~17日(土)、5中学校・2区スポーツセンターの7会場に於いて、「第18回広島ワイズLC杯広島市中学校バスケットボール交歓大会」を開催しました。
 広島市近郊の中学生男子40チーム、女子40チーム、合わせて約1,600名の参加の下、連日熱戦が繰り広げられました。 11月17日には国泰寺中学校にて決勝戦と閉会式が行われ、男子は「井口中学校」、女子は「古田中学校」が優勝しました。

 大会プログラムには「ダメ。ゼッタイ。」のチラシを添付し、薬物乱用防止の啓発活動も行いました。
 保護者・役員関係者等には「献血のお願い」のチラシを配布し、献血活動も行いました。
 第1回目からの累計参加人数は、約26,320名になりました。

薬物乱用防止教室

平成30年11月30日

府中市立上下北小学校

6年生(22名)対象に薬物乱用防止教室を開催

冊子、資料を使い薬物乱用の怖さを教えました。

第7回上下ライオンズクラブ招待少年野球

平成30年11月25日

カーター球場(三次市甲奴町)

参加チーム 上下町吉野少年野球部、甲奴少年野球部、明郷少年野球クラブ、塩町ジュニアイーグルス

快晴のグラウンドで小学生球児が全力でプレーしました。

ボランティア・ロード:福山シニアライオンズクラブ

 ボランティアロード清掃活動は、福山シニアライオンズクラブ発足当初から実施しているアクティビティの一つです。

11月28日水曜日朝7時から8時まで、国道2号みずほ銀行前から御船町交番前交差点約1㎞区間、会員17名の参加で実施してきました。                              

    

東広島ウエストLC 糖尿病講演

2018年11月15日(木)第1049回例会  グランラセーレ東広島にて

東広島医療センター内分泌・糖尿病内科医長 小出 純子先生 をお迎えし、

『糖尿病ってどんな病気?』と題してご講演いただきました。

VOICE 2018 例会スピーチ:宮島口LC

平成30年11月28日(水)18:30~ 宮島コーラルホテル

 11月3日(土・祝) 廿日市「さくらぴあ」にて行われた、VOICE 2018(児童・生徒の意見発表会)にてスピーチされた3名をゲストとしてお招きしました。「かなえたい夢に 日付を!!」をテーマとして、「助産婦さんになりたい」・「30才までにビジネスマンとして成功し、貧しい方々に支援を」・「アニソンシンガーとして夢の舞台に」・・・・。大きな夢を、堂々とスピーチされました。今後のご活躍をお祈り申し上げます。

 

三原ライオンズクラブ 第1回 献血・献眼啓発活動 2

2018年11月25日(日)  10:00~16:00
イオン三原店にて、献血・献眼啓発活動を開催しました。
受付者数 88名、内献血者数71名の方に献血をして頂きました。皆様のご協力に感謝申し上げます。
次回は、2019年1月18日(金) フジグラン三原で開催します

三原ライオンズクラブ 第1回 献血・献眼啓発活動

2018年11月25日(日)  10:00~16:00
イオン三原店にて、献血・献眼啓発活動を開催しました。
受付者数 88名、内献血者数71名の方に献血をして頂きました。皆様のご協力に感謝申し上げます。
次回は、2019年1月18日(金) フジグラン三原で開催します。
 

3R1z呉ポートLC 盲導犬学校キャラバン 主催

11/27(火)呉市立三坂地小学校(320名)・坪ノ内小学校(150名)2か所にて盲導犬学校キャラバンを開催・点字ブロック走行・盲導犬と目隠し歩行を体験

視覚障害者・盲導犬ユーザー体験談・盲導犬について学ぶ  講師島根あさひ訓練センター佐々木氏・盲導犬ロッシー君と課外授業を行った。大好評

   

 

3R1Z 7クラブ合同献血活動

11月26日 呉市市役所にて、呉LC・グリーンLC・うるめLC・倉橋LC・ブルーLC・マリンLC・ポートLC 7クラブにて、初の合同献血活動に力を入れる
146名の採血協力が有りました。感謝致します。地区委員 佐倉L・ZC橋本Lをはじめ、7クラブのメンバーの皆さんありがとうございました。(RC)

    

第3回献血奉仕活動 : 4R2Z 広島佐東ライオンズクラブ

日時 2018年11月17日(土) 10:00-16:00 

場所 川内集会所

川内学区献血推進協力会 と 佐東ライオンズ 主催で 献血奉仕活動を行いました。

活動が始まる前、PTA会長も務めておられる川内学区の前田会長に 「アンパンマンのエキス」の動画をスマートフォンでみてもらいました。

若い保護者へ献血への理解に繋げてもらいたいと思っています。

川内学区の方・PTAのお母様方と分散して学区内を宣伝して歩きました。

PTAのおかあさんは小さなお子様を抱っこひもで抱っこし、川内小の子供たちと学区内を歩いてくださいました。

殊に小学生の声かけがとてもかわいらしく、歩き疲れた大人たちにファイトをくれました。ありがとうございました。

実績 奉仕者 49名 うち 400ml奉仕者 41名 

比重がたりなかったり、その時血圧が上がっていたり、体重が足りなかったりと献血できなかった方が2割弱もおられます。

協力したかった。。。と 会場を出ていくかたがおられました。とても残念でしたが 地域の方と交流ができ

お気持ちが汲めるだけで ライオンズの活動を続ける意欲につながります。

年齢や体重で献血できなくとも 1人でも多くの方に理解してもらえる様 声を挙げていきたいとおもいます。

 

 

三原ライオンズクラブ 第1388回講師例会

第1388回例会では、2018年ボジョレー・ヌーヴォ―販売解禁日ということでワインソムリエ 釜口 歩様を講師にワインについてご講演頂き、会員みんなで今年のボジョレー・ヌーヴォ―を堪能致しました

三原ライオンズクラブ 第1388回例会 表彰式

《 メルビン・ジョーンズ・フェロー 》
梶本 公治 (3回目)
《 マイルストーン・シェブロン・アワード受賞者 》
45年  平川 十春
35年  小原 昌文  藤井 進造
30年  越智 利行
15年  弓場 秀俊
10年  浅田 備之
《 100周年記念会員増強賞 受賞者 》
安達 義博  上田 隆政  梅本 秀明  奥延 浩寿  川西 和雄
木川 圭三  楠見 正和  正田 洋一  勢登 泰正  原  邦高藤井 進造  真嶋 幸雄  松山 卓造   安井  健  弓場 秀俊
吉井 秀幸 

1R1Z 福山シティ-LC(旧福山:沼南・グリ-ン・ニュ-センチュリ-LC)第4回我がクラブ主催、ジュニア・サッカ-・フェスティバルを開催しました。

 第4回福山シティ-・ライオンズカップ、ジュニアサッカーフェスティバル を開催しました。福山市内8つのサッカーチームによる

トーナメント戦です。
  
 開会式では、梅本大会会長(クラブ会長)挨拶、津ノ郷サッカ-クラブキャプテンによる選手宣誓により、熱戦のひぶたがきられました。
  
今年の優勝は、瀬戸サッカ-クラブでした。参加クラブ全8チ-ム、技術向上は勿論、心身共にたくましく健全に育つ事を目的に

毎年合併前より開催してきました。昼にはメンバ-による、うどんを振るまい楽しい1日を過ごしました。
 

 主催:福山シティ-・ライオンズクラブ、後援:福山市教育委員会、中国新聞備後本社です。

新聞記事新聞記事開会式試合中

第8回広島ワイズLC杯広島県ミニバスケットボール大会: 広島ワイズLC

 2018年9月18日(火)~11月3日(祝)、佐伯総合スポーツ公園・広島県内各小学校等の各会場で“広島ワイズLC杯広島県ミニバスケットボール大会”を開催しました。今年で8回目の開催になります。

広島地区のミニバスケットボールチーム男子33ーム、女子36チームの合計69チーム(約1,000名)の小学生が、期間中、各会場で熱戦を繰り広げました。

11月3日(祝)の最終日は、佐伯総合スポーツ公園体育館にて男女ともに決勝戦が行われ、男子は「五日市観音ミニバスケットボール教室」、女子は「東浄ミニバスケットボール同好会 」がそれぞれ優勝しました。

大会プログラムには「ダメ。ゼッタイ。」のチラシを添付し、薬物乱用防止の啓発活動も行いました。保護者・役員関係者等には「献血のお願い」のチラシを配布し、献血活動も行いました。

 

第18回安浦青少年ふれあいコンサート (呉安浦LC)

11月11日 日曜日

今年も呉市安浦町まちづくりセンター内きらめきホールにて町内の小中学生出演のコンサートを行いました。 このホールは舞台の後ろに反響板もあり、客席は2階席まで有る本格的なホールです。

今年安浦町は災害に遭い、そして町内の生徒も約半数被災しこの状況で、コンサートを行うのかと意見もありましたが、復興に向けて頑張ってる子供達の姿を町内の人たちに見てもらいたい、そして中学3年生の最後の演奏の披露の場として中学生が楽しみにしてるということで開催しました。

また館内ロビーには樽を設置し皆さんに募金を呼びかけてます。 その寄付金で消耗した楽器の購入をさせていただいてます。

おかげさまで今年も大盛況で感動で涙有り笑い有りのコンサートでした。

毎年ポスターの絵は中学生に描いていただいてます。

 

 

 

 

亀山南小学校/薬物乱用防止教室(広島フェニックスLC)

11月14日(水)、南亀山小学校で薬物乱用防止教室を開催しました。
竹友幹事の挨拶で始まり、広島国際学院大学の松崎さん、竹本さんのマルバツクイズを中心にした素晴らしい授業でした。
参加者は6年生、62名でした。参加者/L沼田、L大下、L仮田、L中村、L竹友(会長 川上慶彰)

   

広島五日市ライオンズクラブ 佐伯区民まつりに参加 献眼登録受付&盲導犬普及促進アクティビティ

晴れ今年も晴天に恵まれ、佐伯区民まつりに参加致しました。松井市長にも献眼登録にご協力頂きました。動物盲導犬普及促進アクティビティにも多くの方々に、関心を寄せて頂き多額の募金となりました。皆様のご協力により、有意義なアクティビティとなりました事、感謝申し上げます。

4R2Z 広島佐東ライオンズクラブ 第2回献血奉仕活動 (梅林学区)  

日時 2018年11月11日(日) 10:00-16:00

場所 フジグラン緑井 

梅林学区献血推進協力会 と 佐東ライオンズ 主催で 献血奉仕活動を行いました。

梅林学区の方と共に プラカードを持ちフジの周りを歩いたり、チラシやティッシュを配り声かけしていきました。

実績 奉仕者 102名 うち 400ml奉仕者 76名 

バス1台で100名を超え、フル回転でした。

男性17歳から 女性18歳から 

降圧剤など 服薬していても献血できるものもあるなどなど

まだまだ ご存じない方がたくさんおられます。

献血のことを皆に知ってもらいたいといつも思います。

梅林学区の地域の方 日赤の方 ありがとうございました。

 

【広島フェニックスLC】 なぎさ公園小学校・薬物乱用防止教室(藤井)

広島市佐伯区海老山南のなぎさ公園小学校で11月5日(金)に、薬物乱用防止教室を行いました。
生徒さん、全員元気一杯で教室の最後の質疑応答も活発に質問が飛び交い、講師がタジタジになるような、一幕もありで、有意義な教室になりました。
・学年/6年生全員
・参加人数/73名
・講師名/藤井嘉彦
・当クラブ参加者/L川上・L竹友・L迫谷・L片山・L高山・L谷口・L福知・L清水秀

 

晴れ JAチャリティバザー【世羅甲山ライオンズクラブ】

JAフェスティバルでチャリティバザーを実施しました。

焼きそば・焼き鳥・炊込みご飯の3種類を製造・販売しました。

天気にも恵まれ、午前中で売切れる商品もありました。

利益金は「世羅高校陸上部」・「ケニア留学生への支援」として助成しました。

広島フェニックスLC U12広島フェニックスLCカップサッカー大会

錦秋の広島広域公園陸上競技場の第一球技場で、U12広島フェニックスライオンズクラブカップサッカー大会を行いました。
本大会はサンフレッチェ広島の協力を得て、開催しているもので今回で第15回を迎えました。
当日は抜けるような青空のもと、手入れの行き届いた天然芝の上を、子どもたちは嬉々としてサッカーボールを追っかけていました。
子どもたちが心も身体も健全に成長をすることを心から願います。
◎日時:11月10日(土)8:30~12:30
◎場所:広島広域公園陸上競技場 第一球技場
◎参加:15チーム 

 

福山久松LC 芦田川水辺公園清掃作業

2018年も久松LCは芦田川の清掃作業を実施しています。11月に発足するクラブ支部のメンバーのみなさんと一緒になってちゃぷちゃぷランドの清掃作業に汗を流しました。この活動は引き続き来年も継続していきますのでよろしくお願いいたします。花壇を作ってます

神石高原ライオンズクラブ

2018/11/8(木)第一例会において、ライオンズクラブ新入会員の入会式を
油木コミュニティーセンターで行いました。
待望の新会員それも女性会員が入会され、橋本会長より歓迎状が手渡されました。
その後、新入会員の天満宏美さんよりライオンズの活動に積極的に参加し、頑張る思いをこめ
宣誓をされました。 いち早く溶け込んでいただき、女性目線で活躍を期待しています。(橋本会長)

1R1Z 福山シティ-LC(旧福山:沼南・グリ-ン・ニュ-センチュリ-LC)福山市沼隈支所4階展示室にて平和ポスタ-の展示をしました。

 福山市沼隈支所4階特別展示会場に、福山市立・千年小学校47点・熊野小学校17点・能登原小学校10点の平和ポスタ-の展示を

行っています。
 
どの作品も優秀で、最優秀賞、各校の優秀賞者を選ぶのに非常に苦労しました。
  
 是非最寄のクラブの方も、出品された御家族、出品者の皆さんも子供達が世界平和を祈念して描いた作品を見に来て下さい。

平和ポスタ-最優秀賞平和ポスタ-展示風景一部

姉妹縁組から友好親善都市へ (1R3Z福山中央ライオンズクラブ)

我が、福山中央ライオンズクラブは、1977年9月22日浦項ライオンズクラブとの姉妹縁組の調印式を行いました。
長い歴史を紐解いてみますと、我がクラブの10周年の節目の記念事業として当時の会長、幹事、委員長の3名で1977年5月に浦項市に赴き、連日の協議、審議の末、両市の縁組が成立し同年9月の調印式が行われたそうです。
その後2年間お互いの市を交流し、実績を積んだ後、2年後の1979年友好親善都市として大韓民国浦項市と日本福山市は今日に至る迄、多種多層に渡る交流が実現しています。我がクラブとは以後40年の永きに渡り、青少年健全育成の一環事業として、お互いの前途ある子供たちを派遣、受け入れをし国際交流の原点とも言うべき礎を担ってきています。
本年は浦項ライオンズクラブ結成50周年記念式典に訪問団として参加いたしました。
浦項ライオンズクラブは我が中央ライオンズクラブの翌年1968年に大邱ライオンズクラブのスポンサーとして24名のチャーターメンバーで設立、後に浦項ライオンズクラブと浦項ヒョンライオンズクラブ、ヨンイル湾ライオンズクラブ、浦項ハンピッライオンズクラブをエクステンションしています。我がクラブとの友好の中でお互いを刺激し合い、認め合い、高め合いつつの関係は、永続的に続いていくと信じています。
福山市との友好親善の架け橋ともなる我が中央ライオンズクラブの偉大なる諸先輩方の苦労とともに、歴史を引き継ぐべく、我々がしっかりと次世代につなぐことこそが私たちの使命であると確信しています。
浦項市と福山市の共通点は、鉄鋼技術供与の末の経済の基盤であることと、市のシンボルが「バラ」ということの二点であり両市とも市内に多くのバラが植樹されています。
浦項ライオンズクラブも中央ライオンズクラブも、時代の変遷があろうとも、私たちがライオンズクラブスピリットのもとでお互いを尊重しあい、尚一層絆が固く結ばれることを誓います。

  

 

3R 1Z呉ポートLC呉食の祭典

11/4(日)呉食の祭典に出店、焼牡蠣・ソーセージ・窯焼ピザ・飲み物販売

収益全額(社会福祉・災害支援にあてる)献眼献血活動も行い2名登録して下さいました。

新原呉市長、駆けつけて下さいました。

三原ライオンズクラブ 第1381回例会

社会福祉協議会会長 真嶋 智 様を招致し協賛金の贈呈式と
三原市社会福祉協議会 自立相談支援センターみはら 主任相談員 野上 晃様による

『 緊急食糧支援事業「フードバンク」 』の近況報告 をして頂きました

1R1Z 福山シティ-LC(旧福山:沼南・グリ-ン・ニュ-センチュリ-LC)地元福山市沼隈町の枝広邸の月見茶会の接待を行いました。

今年も枝広邸(福山市ぬまくま文化館)で開催された裏千家流、初釜茶会の点心席、食事の配膳を担当しました。
300名の枝広邸の会員さんが楽しみに来られました。
我がクラブのボランティア参加者も年々減少して、忙しくもあり、寂しいですが、皆様に喜んで頂き非常に満足して各自帰路につきました。
 会場福山市沼隈町枝広邸茶会料理
 
 
 
   大会参加・PR副委員長 徳永 明彦

1R2Z 福山シティ-LC(旧福山:沼南・グリ-ン・ニュ-センチュリ-LC)地元福山市沼隈町の枝広邸の月見茶会の接待を行いました。

福山市沼隈町枝広邸茶会料理今年も枝広邸(福山市ぬまくま文化館)で開催された裏千家流、初釜茶会の点心席、食事の配膳を担当しました。
300名の枝広邸の会員さんが楽しみに来られました。
我がクラブのボランティア参加者も年々減少して、忙しくもあり、寂しいですが、皆様に喜んで頂き非常に満足して各自帰路につきました。
 
 
 
   大会参加・PR副委員長 徳永 明彦

【府中中央LC:11月全国子ども・若者育成支援強調月間 街頭啓発活動】 

11月1日(金)府中市青少年健全育成市民運動の一環として17時より府中天満屋とハローズ高木店に分かれて街頭啓発活動を開始。他の団体の参加も多くハローズ高木店では、ツタヤ前でも配布を行った。ティッシュがある間は、多くの方々が受け取ってくれたが、チラシだけになると受け取ってもらえる頻度が少なくなり啓発終了となった。学生の来店も多く、直接渡せたことが良かった。

東広島ウエストLC:盲導犬授業

9月26日(水)造賀小学校・三永小学校にて盲導犬授業支援を行いました。

11月は平岩小学校・西志和小学校、12月は三ツ城小学校・八本松小学校でも開催します。

 

第27回三原ライオンズクラブ旗少年野球大会を開催いたしました

第27回三原ライオンズ旗少年野球大会を9月16日(日)~17日(月)、やまみ三原市民球場にて開催しました。子供たちの一生懸命なプレーを見て感動しました。

Aブロック 
優勝:東広島クラッシャーズジュニア(東広島) 
準優勝:二福ファイターズ(岡山)
Bブロック 
優勝:三原ファイヤーズ (三原)

準優勝:筆影エンジェルス(三原)       

であいの家 BBQ交流例会【尾道因島ライオンズクラブ】

2018年10月3日  11:00~  於:因島であいの家

 

毎年恒例となった、であいの家の利用者の皆さんと、BBQを通して交流する例会です。日差しも暑い日でしたが、会員の皆さんが、約100名分のお肉、焼きそばを調理して、皆で楽しいひと時を過ごしました。  最後には、利用者代表の方から、「毎年楽しみにしています。来年もよろしくお願いします。」という嬉しい言葉を頂きました。

第31回尾道ライオンズクラブ旗争奪少年野球大会

青少年育成・ライオンズクエスト委員会 委員長 河本泰行

第31回尾道ライオンズクラブ旗争奪少年野球大会は尾道ライオンズクラブの60周年を記念して規模を拡大し9月16日(日)、17日(月・祝)の2日にわたり実施しました。

大会は尾道市内の小学生の軟式野球チームでのトーナメント開催としましたが、主催者の委員長としての第一に考えたことは参加する小学生の思い出に残るものとすることでした。そのために大会の規模は小さいものとはせず、小学生選手の出場制限(1日に2試合までしか出場できないなど)の範囲で最大限に参加できるようなものとしたいと考えました。そのため人数の多い2チームから2チームを編成してもらい16チームとしました。

また、第二に主催であるライオンズクラブとしての経済的負担ならびに主催者メンバーの時間的な負担を小さいものとしたいと考えました。そのために開会式を遅くすることで時間外料金を節約しました。また、従来1試合につき2名のメンバーが得点付けをしていましたが、今回は少年野球連盟を通じて各チームにお願いしました。

そのため大会期間中の主催者側としての負担は多少軽減できたかと思われます。しかしながら、従来のアクティビティを想像して参加していただいたライオンズメンバーは手伝いに来ていただいたにも関わらず手持無沙汰となったこと等反省点も残りました。今後の少年野球大会を従来の1日開催とするか今年のような2日間開催とするかどうかでも意見は分かれるところであるとあると思いますが、継続的に大会を盛り上げていくために何がベストであるのか自分自身大いに考えさせられました。

大会自体は暑からず寒からずの好天に恵まれ学童たちの好ゲームに心躍らせることができ、楽しく過ごすことが出来ました。我々の主催した大会が学童たちの心に残るものであればこれに勝る喜びはありません。

最後になりますが、今回の大会のために貴重な日曜日、祝日を割いて下さった皆さんに心より感謝申し上げます。

大会の結果は以下のとおりです。

優勝:西藤少年野球クラブ、 準優勝:三成乃木山クラブ、 第三位:向東少年野球クラブ、 敢闘賞:栗原平木山野球クラブ

                                                        

 

福山東LC 第37回障がい者招待ボウリング大会

日時:2018年10月28日(日)  場所:福山パークレーン

例年は新年度早々のアクティビティとなるこの大会ですが、今年度は西日本豪雨の影響により中止となり、順延開催を検討し、この度ようやく開催の運びとなりました。今までとは季節が異なる時期の開催となり、少し戸惑いはありましたが、怪我もなく無事に終了することが出来ました。毎回の反省と気付きを翌年に伝えながら、より喜ばれる行事に育てて行きたいと思います。末筆ながら、公私ともにご多用中にもかかわらず広島より快くご足労下さりご協力を頂いている亀井勝江日本女子プロボウラーをはじめ枝広直幹福山市長にはご臨席を賜り、誠にありがとうございました。そして、毎回会場としてお世話になっております福山パークレーンの関係各位に心より感謝申し上げます。

 

尾道LCCN60周年記念事業

8月27日に尾道市役所市長室にて、CN60周年記念事業として100万円と松江LCからの20万円を合わせて120万円を豪雨災害義捐金として

平谷市長に手渡した。

 

「ふれあいまつり2018」出店 広島清和ライオンズクラブ

日 時 2018年10月28日(日)

場 所 コムズ安佐パーク駐車場

ふれあいまつり2018に出店し、子供対象に歯科衛生士さんによるフッ素塗布、歯磨き指導を行いました。60名の子供たちに参加していただきました。

また、会員による焼きそば販売も好評でした。

7月豪雨による神龍湖のごみ回収作業奉仕 神石帝釈峡ライオンズクラブ

ボートに乗っての作業ゴミの山

日時 10月20日

場所 帝釈峡神龍湖上

7月豪雨により神龍湖に莫大なごみが、浮いております。当クラブでは、水質改善を目標に、湖上の、ペットボトル、スチロール、空き瓶、空き缶、プラスチック、ビニールなどをボート6隻、親船1隻で、軽4トラック一杯分のゴミを集めました。ボートでゴミを回収するのは、とても危険な作業でしたが、事故もなく出来、環境保全の活動ができたと思っております。

家族例会≪香川県観光 栗林公園他≫[府中LC]

2018年10月23日日(火)今年度の家族例会は、香川県≪栗林公園・玉藻公園≫を巡る旅と題して
会員及び家族総勢34名が参加しました。少し雨模様のお天気でしたが、観光には差支えが無く、予定を終えることが出来ました。例会は、高松市内を一望できる紫雲山のホテルで行い、例会後は、お料理に舌鼓を打ち美肌の湯につかり、秋の一日を和気あいあいと親睦を深めることが出来ました。

尾道瑠璃ライオンズクラブ CN55周年記念例会

10月13日、尾道瑠璃ライオンズクラブはCN55周年記念例会を開催しました。

姉妹クラブの出雲LCと大村LCからは、遠方にもかかわらず、たくさんの方々がご出席くださいました。

尾道市長や長﨑ガバナーをはじめ、たいへんたくさんのお祝いと励ましを頂戴しました。

次なるCN60周年に向けて、尾道瑠璃ライオンズクラブらしい奉仕活動に励んで参ります。

尾道瑠璃ライオンズクラブ第1339回例会

尾道瑠璃ライオンズクラブ第1339回例会が開催され、ゲストに 尾道市立美術館学芸員の梅林信二さんをお迎えし、『旅する文人小林和作展』についてご講演いただきました、先日のCN55記念例会での会員表彰を改めて授与、愉快なテールツイスターの時間、ドネイションの発表、ローアは辻本さんでした、会員一同楽しい例会を過ごしました。

3R 1z 合同献血推進活動・会議

10/11 クレイトンベイホテルにて 11/26開催・1Z合同献血活動にむけて 会議、当日献血バス2台・150名  以上の採血をのぞむ

結果は後日ブログに記載(RC)

【府中中央LC:ライオンズ国際平和ポスター 府中市立旭小学校 表彰式】

10月23日(火)府中市立旭小学校の校長室に於いて、河田校長先生に感謝状、入賞者に賞状と記念品を会長より贈呈し表彰式を行いました。また、応募して頂いた生徒さん全員にバレーボール教室でお世話になっている岡山シーガルズのボールペンをお渡ししました。来年度もご協力宜しくお願い致します。

神石高原ライオンズクラブ

2018/10/21(日)神石高原ライオンズクラブは油木ふるさとまつりに、恒例の
              リサイクルバザーを行いました。この日は晴天に恵まれて客足も好調で、最初は売行きがカンバシク
              なかったのですが、時間が進むにつれて皆さんに協力していただき8割位の出品物が販売できました。
              リサイクルバザーですから、資金獲得に大いに貢献したとは言えませんが資金獲得の一助になったと
              思っております。ご協力いただいた皆さん有難うございました。

第868回広島フェニックスLC例会(クラブ幹事/竹友)

10/22の第868回例会のゲストビジターとして、サンフレッチェ広島の井上健三様、アンバサダー森崎浩司様、並びに広島もみじLCの下岡会長、栗川幹事がお越しになり、華やいだ例会になりました。広島サンフレッチェの残り4試合、ぜひ全勝、優勝を目指し、カープ、サンフレッチェのW優勝で、広島の街が赤と紫に染まることを願っています。広島もみじLCの皆様には、結成25周年を迎えられるとのこと、心よりお慶び申し上げます。

 

  

神石高原ライオンズクラブ

2017/10/17(日)神石高原ライオンズクラブは薬物乱用防止デーにちなみ、10月17日に油木高校、
神石高原中学校、三和中学校の登校時間帯に薬物乱用防止のチラシを配布しました。毎年恒例ですが
「薬物乱用はダメよ」とか「行ってらっしゃい」と声をかけるとニコッとして爽やかな笑顔で登校して行きました。
チラシを手渡す私達も「やって良かったな」と清々しい気持ちになった朝の行事でした。(大橋崇信)

ライオンズデー  4R2Z 広島佐東ライオンズクラブ

日時 10月12日(金) 7:30-

場所 広島市立城南中学校 および 広島市立城山北中学校 校門前 

毎年ライオンズデーに実施していたチラシ配布が 台風の接近にともなうことから

1週間延期し実施しました。

当クラブでは その2つの中学校の学区内の小学生6年生にも 配付しています。

遠いことだとは思わず身近にあることだということを認識し、ダメゼッタイ!をこころかげてほしいと思うばかりです。

1R2Z 福山シティ-LC(旧福山:沼南・グリ-ン・ニュ-センチュリ-LC)山南小学校にて薬物乱用防止教室を開催しました。

広島県福山市立山南小学校にて、6年生24名を対象に、薬物乱用防止教室を開催しました。我が福山シティーライオンズクラブの参加者は7名。
先生も友人が薬物を乱用して、自動車事故で亡くなったと言うことで、先生も生徒も真剣に授業を受けて、最後には6名の質問が有り、素晴らしい生徒達で、やり甲斐が有りました。
 
   大会参加・PR副委員長 徳永 明彦

ライオンズ奉仕デー 車いす散歩 :宮島口LC

 10月20日(土) 9:00~11:00 廿日市市宮浜温泉  今年も「特別養護老人ホーム 洗心園」へ、大野学園三年生 8名・教師 1名・Lメンバー8名で訪問した。挨拶の後 職員さんより「車いすの講習・体験」を受け、本番に臨みました。

 普段は外に出ることが余りない入所者の方ですが、素晴らしい秋晴れの中、「ひ孫さん位の年齢の生徒さん」と話しながら 又 美しい瀬戸内海を眺めながら、生徒さん、入所者の皆さんも楽しいひと時を過ごすことがでました。

 

ハート 献血会 広島清和ライオンズクラブ

 

皆様の高齢化もあり、献血される方が減少傾向にあります。献血のチラシを印刷し新聞折込で地域の方々に呼びかけをしました。 献血粗品 素麺

7/14 日浦地区献血会 献血受付127名  7/21 鈴張地区献血会 献血受付77名  8/4 飯室・小河内地区献血会 献血受付70名 10/6 久地・久地南地区献血会 献血受付66名

 

 

【府中中央LC:第878回例会 家族例会「ホテルいんのしまとHAKKOパーク・耕三寺」】

10月14日(日)尾道市因島土生町のホテルいんのしまに於いて、会員及び会員ご家族の皆様と一緒に、家族例会(10月第2例会)を行いました。40名という大勢の参加の中、「HAKKOパーク」と「耕三寺」の見学と楽しい一日を過ごしました。皆様のご協力のおかげで無事予定通り帰省することができました。