地区ブログ

福山久松LC 芦田川水辺公園清掃作業

2018年も久松LCは芦田川の清掃作業を実施しています。11月に発足するクラブ支部のメンバーのみなさんと一緒になってちゃぷちゃぷランドの清掃作業に汗を流しました。この活動は引き続き来年も継続していきますのでよろしくお願いいたします。花壇を作ってます

神石高原ライオンズクラブ

2018/11/8(木)第一例会において、ライオンズクラブ新入会員の入会式を
油木コミュニティーセンターで行いました。
待望の新会員それも女性会員が入会され、橋本会長より歓迎状が手渡されました。
その後、新入会員の天満宏美さんよりライオンズの活動に積極的に参加し、頑張る思いをこめ
宣誓をされました。 いち早く溶け込んでいただき、女性目線で活躍を期待しています。(橋本会長)

1R1Z 福山シティ-LC(旧福山:沼南・グリ-ン・ニュ-センチュリ-LC)福山市沼隈支所4階展示室にて平和ポスタ-の展示をしました。

 福山市沼隈支所4階特別展示会場に、福山市立・千年小学校47点・熊野小学校17点・能登原小学校10点の平和ポスタ-の展示を

行っています。
 
どの作品も優秀で、最優秀賞、各校の優秀賞者を選ぶのに非常に苦労しました。
  
 是非最寄のクラブの方も、出品された御家族、出品者の皆さんも子供達が世界平和を祈念して描いた作品を見に来て下さい。

平和ポスタ-最優秀賞平和ポスタ-展示風景一部

姉妹縁組から友好親善都市へ (1R3Z福山中央ライオンズクラブ)

我が、福山中央ライオンズクラブは、1977年9月22日浦項ライオンズクラブとの姉妹縁組の調印式を行いました。
長い歴史を紐解いてみますと、我がクラブの10周年の節目の記念事業として当時の会長、幹事、委員長の3名で1977年5月に浦項市に赴き、連日の協議、審議の末、両市の縁組が成立し同年9月の調印式が行われたそうです。
その後2年間お互いの市を交流し、実績を積んだ後、2年後の1979年友好親善都市として大韓民国浦項市と日本福山市は今日に至る迄、多種多層に渡る交流が実現しています。我がクラブとは以後40年の永きに渡り、青少年健全育成の一環事業として、お互いの前途ある子供たちを派遣、受け入れをし国際交流の原点とも言うべき礎を担ってきています。
本年は浦項ライオンズクラブ結成50周年記念式典に訪問団として参加いたしました。
浦項ライオンズクラブは我が中央ライオンズクラブの翌年1968年に大邱ライオンズクラブのスポンサーとして24名のチャーターメンバーで設立、後に浦項ライオンズクラブと浦項ヒョンライオンズクラブ、ヨンイル湾ライオンズクラブ、浦項ハンピッライオンズクラブをエクステンションしています。我がクラブとの友好の中でお互いを刺激し合い、認め合い、高め合いつつの関係は、永続的に続いていくと信じています。
福山市との友好親善の架け橋ともなる我が中央ライオンズクラブの偉大なる諸先輩方の苦労とともに、歴史を引き継ぐべく、我々がしっかりと次世代につなぐことこそが私たちの使命であると確信しています。
浦項市と福山市の共通点は、鉄鋼技術供与の末の経済の基盤であることと、市のシンボルが「バラ」ということの二点であり両市とも市内に多くのバラが植樹されています。
浦項ライオンズクラブも中央ライオンズクラブも、時代の変遷があろうとも、私たちがライオンズクラブスピリットのもとでお互いを尊重しあい、尚一層絆が固く結ばれることを誓います。

  

 

3R 1Z呉ポートLC呉食の祭典

11/4(日)呉食の祭典に出店、焼牡蠣・ソーセージ・窯焼ピザ・飲み物販売

収益全額(社会福祉・災害支援にあてる)献眼献血活動も行い2名登録して下さいました。

新原呉市長、駆けつけて下さいました。

北広島大朝ライオンズクラブ 地域の行事に参加

11月4日(日)第41回おおあさふるさとまつり会場で、薬物乱用防止チラシ配布と呼びかけ・平和ポスタ-の展示・今年初めてクラブPRとして手作りの水餃子を販売し、多くの皆様に協力していただきました。

 

 

三原ライオンズクラブ 第1381回例会

社会福祉協議会会長 真嶋 智 様を招致し協賛金の贈呈式と
三原市社会福祉協議会 自立相談支援センターみはら 主任相談員 野上 晃様による

『 緊急食糧支援事業「フードバンク」 』の近況報告 をして頂きました

1R1Z 福山シティ-LC(旧福山:沼南・グリ-ン・ニュ-センチュリ-LC)地元福山市沼隈町の枝広邸の月見茶会の接待を行いました。

今年も枝広邸(福山市ぬまくま文化館)で開催された裏千家流、初釜茶会の点心席、食事の配膳を担当しました。
300名の枝広邸の会員さんが楽しみに来られました。
我がクラブのボランティア参加者も年々減少して、忙しくもあり、寂しいですが、皆様に喜んで頂き非常に満足して各自帰路につきました。
 会場福山市沼隈町枝広邸茶会料理
 
 
 
   大会参加・PR副委員長 徳永 明彦