地区ブログ

第1121回 納涼例会 ☆尾道御調ライオンズクラブ☆

2018年8月2日(木)19:00より、養老乃瀧 御調店で、納涼例会を開催しました。終身会員認定書が、山田会長から、池上 三郎 様に授与されました。食事をしながら、計画委員長の亀岡さんが、準備をしてくださったビンゴ大会が始まり、とても楽しい納涼例会になりました。

キャビネットからの救援物資を被災地へ

 三原浮城ライオンズクラブは、8月9日(木)に本田会長がキャビネットから送られてきた救援物資(ボトル入ICEタオル100個)を

三原市南方のボランティアセンターへ届けました。また、8月19日(日)に2回目のボランティア活動に参加する旨を伝えました。

お知らせ 呉安浦LC、市原集落に仮設シャワーを設置(2018.08.11 副幹事/小田)

7月西日本豪雨で大きな被害を受けた、呉市安浦地区市原集落に、24時間使用できる仮設シャワーが設置された。設置したのは、呉安浦ライオンズクラブ(廿日出一晴会長)。同地区では土砂崩れで3人の方が亡くなり、浴室や水道管が壊れ、風呂に入れない世帯がある。地元自治会の中村会長は、「風呂に入れないのは大きなストレス。ありがたい」と感謝されているとのこと。同クラブ安浦まちづくりセンターのトイレに温水洗浄便座も設置するとのことです。

福山久松LC《ZC訪問例会・納涼家族例会》

2018年8月4日(土)に 1R3Z・ZC 細川晃 様、1R3Z・ZCA 高宮裕 様 に訪問頂きましてとっても楽しく納涼家族例会を行いました。 今回は多くの家族も参加頂き、はじめての企画でメンバーによるBBQでの懇親会となりました。最高の食材でみんなの笑顔もはじけました!ZC訪問例会

広島五日市ライオンズクラブ 献血例会開催

2018年8月9日(木)マダムジョイ楽々園店の広場をお借りして、献血受付を行いました。

猛暑を心配し、会員の従業員の方々、ご近所の方、家族に事前にお願いし、当日も午前と午後に分かれ、市民の方に呼びかけを致しました。

お陰様で、昨年同様受付をさせて頂く事が出来ました。皆様のご協力感謝致します。

福山葦陽ライオンズクラブ 7月21日 被災地でのボランティア活動

尾道市福地町で、各地からお越しになられるボランティアの方々への駐車場までの誘導を行いました。

福地町では、ボランティアのための臨時駐車場が設けられていますが、そこまでの道順が複雑なため、

なかなか辿り着けないといった状況があり、尾道市の社会福祉協議会の方とも相談し誘導のボランティア活動をさせていただきました。


福山葦陽ライオンズクラブHP

福山葦陽ライオンズクラブHP 事業一覧

平成30年7月西日本豪雨災害義捐金府中市へ寄付  【府中LC】

2018年8月3日 西日本豪雨災害に際し、福島県の福島中央ライオンズクラブから、府中市へ義援金の申し入れがあり、府中ライオンズクラブを通じて30万円の義援金を贈ることとなった。同クラブは、東日本大震災の被災地で復興支援のコンサートを行った縁で交流があり、3月には、支援のお礼にと三春滝桜の苗3本が同クラブより贈られた。 同日あわせて、府中ライオンズクラブ、府中明郷ライオンズクラブ、府中中央ライオンズクラブの、3LCも一緒に義援金を府中市に持参し、府中市の小野申人市長に手渡した。府中市には、義捐金の受け入れ窓口がなかったので、新たに受け入れ部署を設けて戴き、府中市からも、今回の災害復旧に有効に活用させて戴きますと感謝の言葉を戴きました。義捐金贈呈ニュース速報記事小野申人府中市長と藤田府中LC会長

お知らせ アガワル理事長からの支援物資18箱が、安芸郡坂町に。(副幹事/坪井)

8月3日、アガワル理事長、山田實紘元国際会長、鈴木誓男LCIF理事、中村泰久元国際理事、長﨑孝太郎336-C地区ガバナー等が安芸郡坂町避難所の一つサンスターホールを訪問。アガワル理事長からどのような支援が必要かとの質問があり、山下義武所長(避難所)から「飲料水など必要不可欠な物資は足りているが、普段通りの生活ができないことがストレスになってきている。日本赤十字からの医師が引き上げた後、薬が手に入らなくなり常備薬があれば助かる」との説明があった。それを受けて、8月8日、アガワル理事長からの支援物資18箱が、安芸LCの谷本幹事等によりサンスターホールに届けられた。