地区ブログ

福山葦陽ライオンズクラブ 7月14日 被災地への給水車派遣ボランティア活動

三原市では復旧が進み、徐々に断水が解除されています。一方で尾道市では、まだ一部地域で断水が続いています。

自治体や自衛隊による給水活動も行われておりますが、障害者支援施設や高齢者支援施設などでは、所定の給水所まで行くことが困難だという現実があります。

福山葦陽ライオンズクラブでは以前より親交のある社会福祉法人若菜が運営する「川辺の里」(尾道市御調町)に給水車を派遣しました。

午後からは向島町の干汐地区、向東町の古江浜地区に向かいました。この辺りはご高齢の方が多く住まわれている地域です。


福山葦陽ライオンズクラブHP

福山葦陽ライオンズクラブHP 事業一覧

福山葦陽ライオンズクラブ 7月13日 被災地への給水車派遣ボランティア活動

昨日に続き、本日も被災地へ給水車を派遣しました。この日は三原市帝人通り付近、ニチエー江南店、尾道市高須の東公民館で給水活動を行いました。
給水活動開始直後から長蛇の列ができ、多くの方が不自由な思いをされていると実感しました。引き続き、明日も行う予定です。

福山葦陽ライオンズクラブHP

福山葦陽ライオンズクラブHP 事業一覧

福山葦陽ライオンズクラブ 7月12日 被災地への給水車派遣ボランティア活動

この度の豪雨災害によりお亡くなりになられた方々へ心よりご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
三原市・尾道市では一部の地域を除き、ほぼ市内全域で断水が続いています。
少しでもお手伝いが出来れば、という思いで給水車を派遣させていただきました。


福山葦陽ライオンズクラブHP

福山葦陽ライオンズクラブHP 事業一覧

福山シニアライオンズクラブ:「道路ふれあい月間」写真展示

8月は「道路ふれあい月間」です。ボランティアロードとは、国土交通省福山河川事務所が管理している国道2号の歩道や植樹帯を、沿線の団体や企業が「福山ボランティア·ロード」として美化清掃しているものです。活動「道路ふれあい月間」は、活動風景の写真や大事に育てているばらの花などの写真を展示することで、市民の方々に活動を知っていただくとともに、道路をよりきれいにする意識を高めていただくことを目的に開催されます。福山シニアライオンズクラブもボランティアロードに加盟し、その活動状況が、福山市役所1階ロビーに展示されております。期間は8月7日から16日迄です。

 

【府中中央LC:府中市へ豪雨災害義援金を贈る】

8月3日(金)に、府中ライオンズクラブ、府中明郷ライオンズクラブ、府中中央ライオンズクラブの会長・幹事・担当委員長で府中市を訪れ災害復旧に役立てて頂きたいと義捐金を贈りました。

 また、府中ライオンズクラブが、東日本大震災の被災地で2013年に開かれた復興支援コンサートのお返しで、福島中央ライオンズクラブより預かられた府中市への30万円の義援金も一緒に贈られた。

府中中央LC 高橋会長から小野市長へ

【府中中央LC:第873回例会 ZC例会訪問】

8月3日(金)古屋本元1R.2Z.ZCと赤木健二地区1RLCIF・ライオンズクエスト・青少年健全育成委員をお迎えして第873回例会を行いました。来賓の方々よりご挨拶をして戴き、食事タイムのあと幹事報告、委員会報告、テールツイスタータイムと当クラブの例会をご覧戴きました。一年間宜しくお願い致します。

7月10日 地域学習活動支援事業「教材寄贈セレモニー」

 福山葦陽ライオンズクラブでは、地域学習活動支援として、小学校放課後チャレンジ教室で使用する、国語と算数の教材各600部を福山市へ寄贈しました。
福山市役所にて、杉野副市長へ目録をお渡しし、お返しに福山市長から感謝状をいただきました。
詳細は下記をクリックしてください。


福山葦陽ライオンズクラブHP

福山葦陽ライオンズクラブHP 事業一覧

 

豪雨災害ボランティア活動への参加

 

 三原浮城ライオンズクラブは、8月5日(日)に 夜船RC、平谷ZCをはじめ 会長、幹事を含む総勢13名でボランティア活動に参加しました。

活動内容は、裏山が崩れ土砂が流入した民家の倉庫内を、手分けをして土砂と物品を屋外へ搬出し 高圧洗浄機で洗浄する作業でした。

被災された方から「有難うございます。大変助かりました。」と、感謝の言葉を頂き、少しでもお役に立てたのではないかと思います。