地区ブログ

【府中中央LC:カンボジアクメール舞踊団 歓迎会】

府中市立栗生小学校と府中市立府中学園での公演後、疲れも見せずに当クラブ会員21名の前で再度踊って頂き、その後夕食を堪能しながら楽しいひと時を過ごしました。夜は、2名の会員宅で一晩過ごし次の会場へと向かわれました。残りの公演を体調に気を付け頑張って下さい。

【府中中央LC:カンボジアクメール舞踊団 来日 府中公演】

2年前のCN35周年記念事業 出前授業の講師をお願いした女性起業家 奥谷京子さんの紹介で、カンボジアの伝統舞踊・クメール舞踊を継承している団体が、日本全国30公演ツアー中に、府中市立栗生小学校と府中市立府中学園での公演が10月3日(木)に実現した。日本人スタッフによるクメール舞踊の説明後、華やかな衣装を着た5名でアプサラ(天女)の踊りや、月の美しさを表現した踊りなど3曲を披露。最後はクメール舞踊教室が行われ慣れない手の動きや、片足を上げる天女のポーズで悪戦苦闘。ふらつく生徒を踊り手が支え、ポーズが決まると笑顔で顔を見合わせながら国際交流を深めました。また、栗生小学校では給食も一緒に頂き子どもたちとの距離を縮めることができました。

三原浮城ライオンズクラブ        10月1日は毎年、三原駅前で「赤い羽根共同募金」アクティビティです

10月1日は、赤い羽根共同募金の活動日です。
毎年、開始時間が遅くて募金活動の中心である
三原駅前には、もうすでに通勤通学客がいなくなった後に
スタートするんで困ったもんだと何回も同じ意見があるのに、
今年もどうやら進展は見られず、閑散とした駅前で三原の
関係者が「お題」だけを済ませた感が強かったようです。
ライオンズだけだったら、絶対にこんな形を何年も続ける事は
ないでしょうが、本気に三原市も現状をディスカッションする
「人」がいないと、ここに集まる人達の時間と経費の無駄遣いを
するだけのただの「イベント」で終わるだけなのです。
本当に、MOTTAINAI!!

福山東LC 久井町宇根山の森植樹

  日時:2019年 9月29日(日)

  場所:久井町宇根山の森

毎年恒例の森林保全活動事業を三原市久井町宇根山にて行ないました。会員、家族総勢63名の思いを込めて植樹を行なうことが出来ました。尾三地方森林組合指導員の皆様には毎年ご協力を賜り大変感謝しております。植樹後のBBQと子どもたちを対象としたゲーム大会も大いに盛り上がり、楽しい秋のひと時となりました。

第1回献血奉仕活動 (八木学区) 4R2Z 広島佐東ライオンズクラブ

9月28日(土) 広島市立八木小学校 体育館 9:30-16:00

八木学区献血推進協力会と協賛し献血奉仕活動を実施しました

当クラブは 地域用のチラシ 1800枚の印刷と 当日献血奉仕者へお渡しするタオルと

の協賛と人的奉仕をいたしました

会員も献血をいたしました

献血奉仕者 40名 うち 400ML 34名 の奉仕をいただきました

献血カーでは 400MLの献血しかできないため 意欲のある女性が多い中 体重が足りず お断りしてるのが現状です

献血センターもみじへ出向き成分献血の協力を促しています

次回は梅林学区 10/27 フジグラン緑井にて 開催します

【府中中央LC:1R.2Z地区ガバナー諮問委員会及び第2回ゾーンレベル会員委員会合同会議への参加】

9月26日(木)「総合交流センターじんせきの里」に於いて、1R.2Z第1回地区ガバナー諮問委員会及び第2回ゾーンレベル会員委員会が行われ、当クラブより会長はじめ4名が参加致しました。ホストクラブの神石帝釈峡ライオンズクラブの方々には大変お世話になりました。

【府中中央LC:第900回例会 担当持ち例会 「委員会別対抗パターゴルフ大会」】 

9月20日(金)9月第二例会は、GMT・FWT・GLT・会則委員会の担当持ち例会で、委員会別対抗パターゴルフ大会を企画されました。ゴルフをされている方はもちろん、ゴルフをされていない方も奮闘され例会は大変盛り上がりました。ちなみに優勝は、青少年健全育成・大会参加委員会でした。