地区ブログ

 国際平和ポスターの審査会【三次シニアLC】

去る11月6日、国際平和ポスターの審査を行いました。

今年度は48点の応募があり、審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞1点、入選3点、佳作5点を選び、最優秀賞になった宮本夢海華さん(酒河小6年)の作品をキャビネットへ提出しました。

なお、表彰式・作品展は明春2月の行う予定です。

 

全国子ども・若者育成支援強調月間活動に併せて薬物乱用防止啓発活動 [府中LC]

2019年11月1日17:00~18:00 府中市青少年育成市民会議主催の内閣府「子ども・若者育成支援強調月間」「児童虐待防止推進月間」に協力協賛し、府中天満屋前にて街頭啓発活動を行なうと共に併せて、薬物乱用防止啓発活動として「薬物はダメ。ゼッタイ。」のチラシ配布を行った。  

第58回OSEALフォーラム開会式【福山東LC】

2019年11月8日(金)、広島市にて第58回OSEALフォーラムが開催され、ホスト地区としてお手伝いと全員登録の協力をさせていただきました。開会式をクラブ振替例会とし、早朝よりバスにて会場へ赴きました。寺越委員長並びに336複合地区内の国際役員等が各国の御来賓をお迎えし、開会式が挙行されました。

長時間にわたる壇上でのお出迎え中、当クラブ所属の藤井基博元国際理事ご夫妻がカメラマン(宮澤第二副会長)の声かけに対し、にこやかに応えてくださったワンショットです。

LCIF交付金事業「糖尿病セミナー」


米田真康先生(広島大学大学院医系科学研究科 糖尿病・生活習慣病予防医学教授)と長﨑孝太郎地区名誉顧問会議長(前地区ガバナー)が企画立案されたLCIF交付金事業「糖尿病セミナー」が、2019年11月9日(土)、第58回OSEALフォーラム「ハノーバー庭園」会場で開催されました。広島県立大学、県立広島病院、広島女学院大学、広島赤十字・原爆病院、広島大学病院、安田女子大学が参加し、来場者のみなさんに、それぞれが工夫した糖尿病食を試食・投票してもらい、優勝、準優勝が決定されました。優勝、準優勝メニューは、広島市内のホテルで期間限定で提供されることになっています。僅差で、優勝は県立広島病院、準優勝は広島大学病院でした。ライオンズクラブ国際協会336複合地区 第58回OSEALフォーラム事務局が主催し、広島フェニックスLCが当日のお手伝いしました。

  

薬物乱用防止大学生ブース&広島県ヤング薬物防止指導員部会(広島フェニックスLC/横路)

2019年11月8日(金)~10日(日)、第58回OSEALフォーラム「ハノーバー庭園」会場において、各ライオンズクラブと連携して薬物乱用防止活動で活躍している大学生講師の姿を紹介する展示が行われました。また、9日(土)には、各地区の大学生講師が意見交換・交流する「広島県ヤング薬物防止指導員部会」が開催されました。本展示・部会は、336-Aキャビネット・336-Cキャビネット共催のもと、広島県、高知桜LC、広島フェニックスLC、その他多くのクラブ、大学の協力のにより実現しました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

  

 

 

三原浮城ライオンズクラブ    第58回 OSEAL フォーラム  韓国・台湾からのメンバーの皆様のお出迎え!

第58回 オセアルフォーラムに参加される、韓国・台湾のメンバーの方達を広島空港までお出迎えに参りました。
写真は韓国からのメンバーです。
2便目で来られた台湾の方達のほうが、かなり年齢的には若かったですね。 それに比例して賑やかな事ニギヤカな事。
歓迎のボードを持っていた赤石会長と藤原幹事は、終始記念写真の真ん中に。かれこれ30分近くは固まった笑顔のままスマホのカメラに収まっていました。