2019年5月の記事一覧

《府中ライオンズクラブ チャーター・ナイト60周年記念式典開催》(府中LC)

2019年5月19日(日) 府中市文化センター 4F中ホールに於いて府中ライオンズクラブ 
チャーター・ナイト60周年記念式典を挙行した。府中LCは、1958年5月1日認証を受け
全国で75番目、県下で4番目のクラブとして福山ライオンズクラブのスポンサーにより誕生し1959年5月CNを行いました。
60周年記念事業としては、テレビでおなじみの米村でんじろう氏のサイエンスショー、元サッカー選手の高田豊治氏による講演会やサッカー教室など、又、少年野球大会、市内小学校への吹奏楽の出前コンサート等、青少年健全育成の為の事業を中心に行っている。
式典当日は、県議会議員や府中市長、また藤井基博元国際理事をはじめ長﨑地区ガバナー等多くのご来賓を迎え盛大に、そして厳粛に行われました。会員43名は、新たな歴史に向けての出発の記念日となりました。

福山シティ-LC(旧福山:沼南・グリ-ン・ニュ-センチュリ-LC)地元沼隈の千年小学校にて平和ポスタ-の優秀賞受賞者の表彰を行いました。

 地元福山市沼隈町の千年小学校にて、平和ポスタ-コンテストにて、優秀賞を受賞した6年生2名の表彰を行いました。
 
表彰状と粗品を授与しました。
 
来年の平和ポスタ-も頑張る意欲を校長先生他持たれた様です。

安浦小学校 岡山、東京より書籍の寄贈  (呉安浦LC)

5月1日 水曜日  呉市立安浦小学校

 この度岡山の倉敷阿知LCのL山下幹事から安浦小学校へ図書の寄贈がありました。

山下幹事から同地区の「岡山まびハウス」様に相談され実現されたアクティビティです。

添付してます手紙は書籍と一緒に同封されてました、岡山まびハウスの宮下様の手紙です。

私たちもこの災害で被災し、この手紙を拝見させて頂きまして、こみ上げるものがありました。

 そして関東の東京山王LCより被災した安浦小学校に書籍の寄付をと、義援金をお預かりました。

東京山王LCからは以前義援金を頂いてから今回で2回目となります。

全国のLCの皆さん、本当に有難うございます。

感謝の気持ちを忘れることなく、これからも地域の助けとなれるよう頑張ってまいります。

(手紙が左右逆の配列となってしまいました)

岡山まびハウスの宮本様からの手紙

安浦小学校ぴよぴよ文庫 (呉安浦LC)

5月17日 金曜日  呉市立安浦小学校

この度北陸から高岡アラートLC、福井中央LCから呉市安浦小学校へ書籍をプレゼントして頂きました。

去年の豪雨災害で小学校の図書室も被害に遭い書籍が全滅しまして、当クラブがLCのフェイスブックで書籍の件でお願いしましたところ多数のクラブから問い合わせがありました。 その中の一つで高岡アラートLC、福井中央LCのメンバー自ら届けて頂きました。 高岡アラートLCは災害時の緊急支援物資搬送、炊き出し用大釜寄贈、そして今回で3回目の訪問となります。 そしてこの贈呈式は地元の中国新聞にも掲載されました。

今回の寄贈者、福井中央LCの元キャビネット幹事L岩佐様は日ごろから少しずつ貯金箱に貯金をされてまして、そのお金で今回の寄贈につながりました。

このように全国のLCに助けて頂き当クラブも感無量でございます。

私たちも少しずつですが地域の復興に尽力してまいりたいと思います。

6年生と一緒に高岡アラートLC会長と校長 書籍校内新聞

【府中中央LC:府中ライオンズクラブ CN60周年記念式典への参加】

5月19日(日)晴天の中、府中市文化センターに於いて府中ライオンズクラブ CN60周年記念式典が行われ当クラブより25名が参加致しました。式典は粛々と執り行われ、祝賀会では、南一誠の歌謡ショーで大変盛り上がり、さすが336-C地区4番目のクラブの重みを感じるような華やかな式典と祝宴でした。

また、記念ゴルフ大会表彰式では、優勝は、当クラブ溝上孔泉氏、ベスグロ賞は貞清寛行氏、60位は髙橋正美会長が戴きました。

【府中中央LC:第892回例会 担当持ち例会】

5月17日(金)の担当持ち例会は、社会福祉法人光彩会 和光園保育所 所長 岡本由姫美様をお迎えして「府中市こどもの国ポムポム」で行われている子ども食堂について講演をして頂きました。

講師 社会福祉法人光彩会 和光園保育所 所長 岡本由姫美

演題 「キッチンTAMでの子ども食堂」

担当委員会 特別事業・IT・MC・ライオンズ情報委員会

福山久松LC バラ祭りでの献血活動

令和最初の福山バラ祭りにおいて、福山久松LCはみなさまのご協力により、献血活動を盛大にに行うことが出来ました!
有難うございました! 今回初めて参加したクラブメンバーの方から

『たくさんの方々が「A型とO型が不足してるんだって」と言いながら足を止め、献血に協力してくださって、

福山市民の優しさを感じることができました。』

と言う感想が聞けて改めてアクティビティの大切さを学べました。

福山久松LC CN36周年記念例会を開催

春爛漫の季節に福山久松LCはチャーターナイト36周年を迎えることができました。これからもメンバー一同で先輩方の培ってきた伝統に感謝すると共に40周年、50周年に向けて地域社会の向上に奉仕し、時代の流れに適応したクラブ活動を展開してまいりたいと考えています。

毎年恒例の家族例会を開催いたしました

 三原浮城ライオンズクラブは、家族に対して感謝をこめて5月に家族例会を開催しております。今回は19日(日)に山口県の周防大島へ大型バスにて行ってきました。例会場のホテルサンシャインサザンセトに到着し、まず全員で記念写真を撮り、その後今回の目玉である地引網体験を行いました。

ほとんどの方が初めての体験で皆さん非常に楽しそうに網を引っ張っておられました。捕れた魚はヤズ、タイ、アジなどで、例会後の懇親会において、おいしいお酒といっしょに刺身、焼き物、煮物として皆でおいしく頂きました。また、ビンゴゲームやじゃんけん大会など大変盛り上がりました。