新着
2020.2.14(金) 9時~1時/2時15分~4時 府中天満屋駐車場に於いて、府中法人会青年部主催に協賛し府中LC・上下LC・神石高原LC・神石帝釈峡LC・府中明郷LC・府中中央LCが合同で1R.2Z 6クラブ合同献血活動を実施しました。配布物は、レーズンパンとジュースの粗品の他にライオンズクラブ紹介リーフレットと「危険ドラッグ。ダメ。ゼッタイ。」チラシを添えて配布しました。 今年は昨年より18名多く献血来場者107名、その内62名が府中LCの紹介カードをご持参頂き、前年度に比べてまずまずの実績を上げることが出来ました。献血は、一番身近にできる奉仕活動であり、事前の問診・血液検査等で自分自身の健康管理ができる利点があり、これからも継続事業として取組む必要があると考えます。  実 績:参加者107名  献血者84名  献血できなかった方23名  参加会員 15名   献血紹介カード回収 62枚
2月14日(金)今年も府中天満屋の玄関前駐車場にて、府中法人会青年部主催の献血事業に1R.2Z全クラブ参加で開催しました。 早朝より橘高寛二1R.2Z.ZCをはじめ、各クラブより参加していただき、テント・テーブル・椅子などの準備を行いました。 天候にも恵まれ昨年度より20名受付者が増えました。当クラブの紹介者カード持参者は9名増加の23名でした。来年度もさらに増えるよう皆様のご協力をお願い致します。 受付者 107名 献血者84名 献血できなかった方23名
2月14日(金)に第1369回例会が尾道ロイヤルホテルで行われました。 例会セレモニー後、チャーターメンバーの高橋貞昭さん(93才)が会員スピーチ、演題「我がクラブ誕生の逸話」と題して行われました。 途中から戦時中の徴用工の話有り、紙袋を出され何かと思っているとマジックが有ったりのスピーチでした。 今例会のライオンズローアは山本栄さんが行い閉会となりました。  
  2月9日から2月15日まで、三次市十日市東にある大型商業施設「サングリーン」センターに市内の小中学校から応募された「国際平和ポスター」48点と「ボランティア作文」優秀賞3点を展示し、多くの買い物客に見てもらいました。