新着
5月19日(日)晴天の中、府中市文化センターに於いて府中ライオンズクラブ CN60周年記念式典が行われ当クラブより25名が参加致しました。式典は粛々と執り行われ、祝賀会では、南一誠の歌謡ショーで大変盛り上がり、さすが336-C地区4番目のクラブの重みを感じるような華やかな式典と祝宴でした。 また、記念ゴルフ大会表彰式では、優勝は、当クラブ溝上孔泉氏、ベスグロ賞は貞清寛行氏、60位は髙橋正美会長が戴きました。
5月17日(金)の担当持ち例会は、社会福祉法人光彩会 和光園保育所 所長 岡本由姫美様をお迎えして「府中市こどもの国ポムポム」で行われている子ども食堂について講演をして頂きました。 講師 社会福祉法人光彩会 和光園保育所 所長 岡本由姫美 演題 「キッチンTAMでの子ども食堂」 担当委員会 特別事業・IT・MC・ライオンズ情報委員会
令和最初の福山バラ祭りにおいて、福山久松LCはみなさまのご協力により、献血活動を盛大にに行うことが出来ました!有難うございました! 今回初めて参加したクラブメンバーの方から 『たくさんの方々が「A型とO型が不足してるんだって」と言いながら足を止め、献血に協力してくださって、 福山市民の優しさを感じることができました。』 と言う感想が聞けて改めてアクティビティの大切さを学べました。
春爛漫の季節に福山久松LCはチャーターナイト36周年を迎えることができました。これからもメンバー一同で先輩方の培ってきた伝統に感謝すると共に40周年、50周年に向けて地域社会の向上に奉仕し、時代の流れに適応したクラブ活動を展開してまいりたいと考えています。
 三原浮城ライオンズクラブは、家族に対して感謝をこめて5月に家族例会を開催しております。今回は19日(日)に山口県の周防大島へ大型バスにて行ってきました。例会場のホテルサンシャインサザンセトに到着し、まず全員で記念写真を撮り、その後今回の目玉である地引網体験を行いました。 ほとんどの方が初めての体験で皆さん非常に楽しそうに網を引っ張っておられました。捕れた魚はヤズ、タイ、アジなどで、例会後の懇親会において、おいしいお酒といっしょに刺身、焼き物、煮物として皆でおいしく頂きました。また、ビンゴゲームやじゃんけん大会など大変盛り上がりました。
2019/5/10(金)光信寺の湯「ゆっくら」に於いて、お花見例会と12月に続いて新入会員の<br> 入会式が行われました。豊松地区の(有)アドバンス社長の中平寛司さんへ橋本会長から胸章を 贈呈し、そのあと中平ライオンによる宣誓と挨拶により新会員入会式が執り行われました。<br> 本年度の新入会員は、4名となりました。 (小川善久)
平成最後の中学校野球大会が3月に開催されました。今大会、白球を追って熱い戦いとなりました。主管頂いた福山市中学校体育連盟様、後援頂いた福山市教育委員会様、本当にありがとうございました。 次回の令和、最初の大会に向けて大会がブラッシュアップされて素晴らしいものになるよう、メンバー一丸で取り組んでいきます。
2019年4月21日(日) 府中市文化センター 大ホールに於いてテレビでおなじみの米村でんじろう先生による、科学実験をおもしろく楽しく、ショー形式で演出するサイエンスショーを1回目午後13時~そして2回目15時30分~の2回公演にて開催した。ショーには、府中市内の小学生から中学1年生までと、近隣の高校生や科学部の生徒や先生、小学低学年の保護者など、1660名、また福山市新市町の小学生140名を招待した。子供たちは、実験の答えをクイズで当てると記念品がもらえるので、みんな手を挙げると、アシスタントのお姉さんが会場を走り回って記念品を配り盛り上がっていた。最後は、大きなジャンボ風船が舞台から大量にはなたれて、風船の空気の重さを体感する実験でジャンボ風船が会場を埋め尽くし子供たちの歓声と笑い声が響いておおいに盛り上がっていた。講演は無事故で大成功の裡に終了した。
健康づくりウォーキング大会・上下LC   4月21日(日)健康づくりウォーキング大会を開催しました。 上下町・町民会館を出発し、休憩をしながら片道約6キロ先の甲奴町・弘法山山頂を目指しました。 山頂ではLC会員さんのお店のお弁当をいただきました。 天候にも恵まれ、参加者の皆さんは元気に歩かれました。        
第65回地区年次大会において、高橋淳ガバナーエレクト、池原堅次期第1副地区ガバナー、三島英揮次期第2副地区ガバナーが選出され、すべての議案が議決されました。各クラブ代議員皆さまには、活発に討議をしていただき、有意義な意見を賜り、お礼申し上げます。また、地区名誉顧問の皆さまには、格別のご指導を賜りお礼申し上げます。ホストクラブの皆さまには、昨年秋の第1回準備会議に始まり、意義ある大会にするべく、大会直前まで準備会議、各部会打ち合わせ、リハーサルと丁寧かつ細心な準備していただきました。大会当日は、朝早くから集合し、各部会に別れ、準備、運営に当たっていただきました。ホストクラブの皆さまには、自分のクラブのこととして、すべてにわたって熱心に取り組んでいただきました。心よりお礼申し上げます。また、登録のお願いにご協力を賜りました各クラブの皆様、遠方からご参加いたたきました会員の皆様に心より感謝申し上げます。   
4月23日(火)開催の1R.2Z ZC杯グラウンドゴルフ大会へ当クラブより5名参加致しました。今年は大変皆さん成績もよく髙橋卓也地区LCIF・ライオンズクエスト・青少年健全育成委員長の第7位をはじめ多数賞を頂くことができました。ホストクラブの神石高原ライオンズクラブの方々には大変お世話になり誠にありがとうございました。
今年度も府中を若者の活気あふれる街にしようという意気込みで第5回目の「お見合い大作戦 IN ふちゅう」を4月21日(日)に「府中市こどもの国ポムポム」にて開催いたしました。 多数の応募者の中から会場の都合上、府中在住及び近郊の男女各16名に参加者を絞り初めての共同作業と称して簡単本格風パエリア&フルーツサラダを地元レストランのシェフに指導してもらって作りました。その後、場所を移しフリータイム(談笑タイム)の時間として、10~15分おきに全員が席を移動しながら各々のメンバーと会話できるように配慮しながら、ライオンズのメンバーにもおせっかい係として参加してもらい、会話を盛り上げてもらいました。その結果5組のカップルが成立することができました。
4月19日(金)CN36周年記念例会を来賓として当クラブの橘髙馨地区名誉顧問、髙橋卓也地区LCIF・ライオンズクエスト・青少年健全育成委員長及びスポンサークラブである府中ライオンズクラブより藤田武志会長、道下幸治幹事をお招きして開催致しました。  記念例会では、来賓挨拶、藤田武志会長よりお祝いのお言葉を戴き、会員表彰の贈呈・祝電披露で終了。懇親会では、第一部は当クラブのマジシャン宮口英昭氏のマジックショー、第二部は恒例ビンゴゲーム大会を開催し皆さんに果物の景品を持って帰って頂き喜んで戴けたことと思っております。
2019/4/23日(火)神石高原ライオンズクラブでは、仙養が原のグラウンドゴルフ場でZC杯グラウンドゴルフ大会が開催されました。 朝は少しひんやりしていましたが、だんだんと気温も上がり汗ばむ陽気の中、29人がプレーをしました。 2ラウンドを回った後は、バーベキューハウスにおいて、懇親会と表彰式。 懇親会では豊松の「天田川一座」をお招きし、 歌や踊りを披露して頂きました。お客様にも大変好評で、宴は最高の盛り上がりとなりました。 (府中・府中中央・府中明郷・上下・神石帝釈峡・神石高原)の各ライオンズクラブの6クラブが集い、 共に汗を流し、和やかに懇親会で親睦を深めました。(横山素子)