梅の実取体験学習& 梅酒作り(4R2Z広島佐東ライオンズクラブ)

6月2日&7日

クラブ最重要アクティビティ 梅林の復活事業 が 6月に集中する 佐東ライオンズクラブ

コロナ禍により 学校が5月末まで休校のため 6月からの梅の実取体験学習は中止となりました

が、先生方からの「教員だけでも梅の実取をお願いしたい。児童に梅を漬けて見せたい!」とメッセージを受け

先生方の熱意で暑さもマスクの息苦しさも忘れ、おいしい梅ジュースを梅干しを児童に届けるお手伝いをいたしました。

 

後日 来るCN40周年においしい梅酒を振る舞うため 梅酒作りも行いました。

年明けから事業も行事も例会も中止から初めてのアクティビティに、会員の足取りも軽く、年度末 7月からの年度初めに向けてのよきタイミングとなりました

今期の「真心込めて 社会に奉仕」から 来期「一生懸命 楽しく 奉仕」スローガンそのものの奉仕となりました