高橋地区ガバナー誕生(第102回ミラノ国際大会)

 

 

第65回地区年次大会(2019.04.14 リーガロイヤルホテル広島)

第65回地区年次大会において、高橋淳ガバナーエレクト、池原堅次期第1副地区ガバナー、三島英揮次期第2副地区ガバナーが選出され、すべての議案が議決されました。各クラブ代議員皆さまには、活発に討議をしていただき、有意義な意見を賜り、お礼申し上げます。また、地区名誉顧問の皆さまには、格別のご指導を賜りお礼申し上げます。ホストクラブの皆さまには、昨年秋の第1回準備会議に始まり、意義ある大会にするべく、大会直前まで準備会議、各部会打ち合わせ、リハーサルと丁寧かつ細心な準備していただきました。大会当日は、朝早くから集合し、各部会に別れ、準備、運営に当たっていただきました。ホストクラブの皆さまには、自分のクラブのこととして、すべてにわたって熱心に取り組んでいただきました。心よりお礼申し上げます。また、登録のお願いにご協力を賜りました各クラブの皆様、遠方からご参加いたたきました会員の皆様に心より感謝申し上げます。(地区ガバナー/長﨑孝太郎、大会委員長/佐々木尉文、地区幹事/秀浦忠利)

   
   
   
   

長﨑地区ガバナー誕生(第101回ラスベガス国際大会)

   
   
   

平成30年7月西日本豪雨 災害支援活動 

公式行事(地区名誉顧問会議・キャビネット会議等)

   

ガバナー公式訪問  

   
   


 
  私たちは世界を変えています。
ライオンズは、自国と世界のニーズに応えて1つひとつの地域社会を変えることで世界を変えています。
思いやりには意味があると信じる、世界140万人の男女の仲間たち。私たちは、ライオンズです。
団結して活動することで、ひとりではできない大きな目標を達成し、大きな変化をもたらしています。

(ライオンズクラブ国際協会HPより)
  

 


ライオンズクラブ国際協会は、1917年に設立され、2017年、100周年を迎えました。