委員会活動

TOP

1.1RRC活動報告

2.2RRC活動報告

3.3RRC活動報告

4.4RRC活動報告

5.5RRC活動報告/地区GAT特別委員会

6.地区会則・IT・MC・ライオンズ情報委員会

7.地区YCE・国際関係委員会

8.地区LCIF・ライオンズクエスト・青少年健全育成委員会

9.地区大会参加・平和・アラート委員会

10.地区糖尿病・献血・献眼・献腎・薬物乱用防止・環境保全・保健福祉委員会


1.1RRC活動報告

第1回1Rリジョン連絡会議
・日時 2018年7月31日(火)12:30~14:00
・会場 福山ニューキャッスルホテル

第1回1Rリジョン連絡会議議事録.pdf

 2.2RRC活動報告

2R夜船RC活動状況報告書4-8月.pdf

3.3RRC活動報告

 

4.4RRC活動報告

4R占部卓RC活動記録 4-8月.pdf

5.5RRC活動報告/地区GAT特別委員会

 5RRC・地区GAT特別委員会活動報告8-9月.pdf

2018.04~07の5R・RC/地区GAT特別委員会の活動報告です。委員長/花岡隆之

 5R・RC-地区GAT特別委員会活動報告2018.04-07.pdf

 

6.地区会則・IT・MC・ライオンズ情報委員会

 第2回地区会則・IT・MC・ライオンズ情報委員会(2018.08.20 委員長/山本栄)
・日時:2018年8月20日(月)18:30~
・場所:すし処 絲魚
ホームページへの各クラブからの投稿を増やすための方策、フェースブックとホームページの連動による広報の促進方策、WEB地区誌の原稿募集などについて意見を出し合った。WEB地区誌の原稿募集期間は、9月1日~10月末日とすること、次回委員会を11月上旬にキャビネット事務局で開催することにした。

  

7.地区YCE・国際関係委員会

8.地区LCIF・ライオンズクエスト・青少年健全育成委員会

9.地区大会参加・平和・アラート委員会

平成30年7月豪雨」非常災害対策会議②
・日時 2018年8月2日(金)15:00~17:00
・場所 有信ビル9F キャビネット事務局
・参加 長﨑地区ガバナー、高橋第一副地区ガバナー、池原第二副地区ガバナー、秀浦幹事、海老澤会計、田部地区大会参加・平和・アラート委員長の他、28名

 西日本豪雨災害支援隊物資搬送呉市受け入れについてご報告2018.07.17(3R1Z ZC 橋本 孝則)
さて、この度の豪雨災害の緊急対策会議(広島)7/13の同時間頃、呉市へ東京・埼玉・富山ライオンズクラブより豪雨災害の被害支援物資を搬入したいと申し入れがあり、受け入れさせていただきましたのでご報告させていただきます。
・日時/平成30年7月13日(金)13:00頃より第1陣 16:00頃より第2陣
・場所/呉市役所 災害対策本部 搬入口
・物資提供者/支援物資をとりまとめ、第1陣(東京レスキューLC・埼玉レスキューLC)トラック4台と、第2陣(高岡アラートLC)トラック2台が搬入された。
・受け入れ側/呉市産業部部長 大下正起氏、商工振興課(災害対策本部)岡本貴宏氏、呉安浦LC幹事 和田茂樹氏他3名、2ZZC菊池等氏、1ZZC橋本孝則
・支援物資/水・マスク・軍手・紙コップ・タオルなど

  

緊急地区大会参加・平和・アラート委員会/地区大会参加・平和・アラート委員長/田部 眞一郎
・2018年7月10日(火)14:00~16:00
・有信ビル9階 地区キャビネット事務局

平成30年7月豪雨緊急対策会議①
・2018年7月13日(金)13:00~15:00
・有信ビル10階会議室 地区キャビネット事務局上階

 

ライオンズクラブ国際協会336-C地区 平成30年7月豪雨災害義援金募金2018.07.17

 義援金募金について0717.pdf

平成30年7月の大雨災害により、ライオンズクラブ国際協会336-C地区(広島県)に甚大な被害が出ました。
この災害で被災された方々を支援するため、下記の義援金を受け付けております。
お寄せいただいた義援金は、その全額を行政又はそれに準じる機関への寄付金ならびに被害地域のライオンズクラブの地域復興支援の協力金に充て、被災地域の復興に役立てていただきます。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

ライオンズクラブ国際協会336-C地区ガバナー 長﨑孝太郎 

受付期間
平成30年7月10日(火)から平成30年12月31日(月)まで
募金口座
・銀行名:広島銀行八丁堀支店
・口座科目:普通
・口座番号:3392351
・口座名義:ライオンズクラブ国際協会336-C地区 キャビネット会計 海老澤孝公(エビサワタカヒロ)
(ご協力にあたっての留意点)
※募金いただいた義援金は、その全額を行政又はそれに準じる機関への寄付金ならびに被害地域のライオンズクラブの地域復興支援の協力金に充て、被災地域の復興に役立てていただきます。
※義援金の配分は、ライオンズクラブ国際協会336-C地区内に委員会を作り、適正に行います。
※受領証の発行はいたしかねますのでご了承ください。
※義援金の寄付先、利用方法等は、ライオンズクラブ国際協会336-C地区ホームページで公表します。
※この募金は、寄附金控除の対象になりません。
※振込手数料が別途かかることをご了承ください。
担当窓口
ライオンズクラブ国際協会336-C地区キャビネット
地区大会参加・平和・アラート委員長:田部眞一郎(庄原LC)
TEL: 082-245-0505 FAX:082-245-0503

平成30年7月豪雨災害緊急対策会議【決定事項】2018.07.13

1)義援金の募金活動について
①緊急支援に対応する義援金の募金活動は、各クラブ単位にて行い、クラブアクティビティとしてキャビネット事務局に報告
②復興支援に対応する義援金の募金活動は、後日、キャビネット事務局より要請する

2)緊急支援物品への対応
①緊急支援物品の購入に際しては、リジョン単位で50万円を限度として、キャビネット事務局予算より補填する
②キャビネット事務局予算を使用して緊急支援物品の購入を行おうとするクラブは、リジョン・チェアパーソンと協議し、承認を得ること
③緊急支援物品の購入に際しては、納品書・領収書を受領すること(必須)
④物品の配布に際しては、別途添付のライオンズ緊急支援マークを貼り付けて、写真撮影を行うこと
⑤物品配布をするライオンズクラブメンバーは、クラブジャンパーあるいはベストを着用して、配布の様子を記録として写真に残すこと
ライオンズクラブ国際協会336-C 地区ガバナー 長﨑孝太郎・地区大会参加・平和・アラート委員長 田部眞一郎

LCIF336MDC橋本充好様から災害緊急支援の申請についての連絡がありました。2018.07.12
(別府様、下記の資料を336複合地区A、B、C、D地区キャビネットに送信ください。)

この度の災害お見舞い申し上げます。
335、336MDに対してLCIFから30万ドルが援助されましたことはご存知だと思います。
LCIF日本事務所より1万ドルにこだわらずに申請しても構わない連絡を受けました。
従いまして、A地区から申請が出ていますが、まだ必要であれば至急申請してください。
B,C,D地区におかれましても、必要なものがあれば至急申請ください。
30万ドルの中から支給されます。
水、食糧支援、衣類等の支援は緊急対策支援として至急手配してOKです。
その際、領収書を必ずもらっておいてください。(個数金額等)
給水所被災地への配送についてはできるだけ会員で行ってください。
被災された地域に近いLCを中心にまた合同でLCが奉仕をするときに着るジャケットまたはジャンパーを着て配布をお願いします。
給水地や被災者の避難場所に持参してください。市役所等に丸投げはだめです。
窓口になっている行政等の許可を取り、指示を受けてお願いします。
なお、支給する品物で不明なもの、金額が膨大になるような場合は知らせてください。検討いたしますので……
その折救援をしているメンバー等の写真または動画を撮ってください。国際協会から配信し世界のLCから寄付を募るようです。お手数ですがよろしくお願いします。

平成30年7月豪雨災害の緊急対策に関するお知らせ/(報告)地区大会参加・平和・アラート委員長/田部 眞一郎
①長﨑地区ガバナーの要請により、緊急地区大会参加・平和・アラート委員会を開催しました。
・2018年7月10日(火)15:00~17:00
・有信ビル9階 地区キャビネット事務局
②「平成30年7月豪雨」緊急対策会議を開催します。
・2018年7月13日(金)13:00~15:00
・有信ビル10階会議室 地区キャビネット事務局上階

 

10.地区糖尿病・献血・献眼・献腎・薬物乱用防止・環境保全・保健福祉委員会

2018-2019年度「薬物乱用防止教育認定講師養成講座」

東部会場

2018開催案内状(東部会場).pdf

2018式次第(案)東部会場.pdf

西部会場

2018開催案内状(西部会場).pdf

2018式次第(案)西部会場.pdf

 

献眼について
次期地区糖尿病・献血・献眼・献腎・薬物乱用防止・環境保全・保健福祉委員長/永井 清之
献眼発生のご対応につきましては、2018年7月3日(火)より2018-2019年度キャビネットでの対応となります。
つきましては、2018-2019年度「献眼(角膜提供)マニュアル」「献眼の流れ」をお送りをさせていただきます。
ライオンズクラブ社会貢献活動の取組みを引続きお願い申し上げます。

献眼の流れ(改訂版2018).pdf

2018-2019献眼マニュアル.pdf

献眼感謝状2018-2019.pdf


TOPへ